「ほっ」と。キャンペーン

Best of Kanazawa~ ネコ♪ニャ~ちゃん

laptime04.exblog.jp
ブログトップ

枝垂れ桜は千年

ノンさんが病で苦しんでいた頃、そして天国へ行ってしまった四月、金沢では枝垂れ桜が咲いていて、枝垂れ桜の姿を見ると「ノンさんの枝垂れ桜だな。」と思ってしまう。

確かまともに顔を合わせてお話ししたのはご近所の眼科の先生のお宅でギターの練習に参加させて頂いたときだったと思う。
そのころ私はギターを始めたばかりで、でもどうしても上手くなりたくて四苦八苦していた( そのころは。。。フフフ♪)。
よくわからないまま、岡崎倫典さんのレパートリーをやっていたのだが、私の持っている岡崎さんのレパートリー集をジロっとご覧になって、「その本に載っている20曲、全部練習するつもりでやってごらんよ!」とおっしゃった。

しばらくしてメールを下さり、「私、どうしてもギター上手くなりたいんです!」と書いたら、「やはり練習の継続しかありません!」等、熱いアドバイスを下さった。

またその当時の自分は専業主婦だったのだけど、いいのかなコレで、とか迷いもあった。そんな私に「ヒマ人?結構です!ギャンブルや飲酒などに走るより、ギターに没頭する、素晴らしいです!」とカラリと揚がった天ぷらみたいに励まし( ? ) て頂き、嬉しくなったこともあった。

子供のことで悩みをお話すると、確固たる意思に基づく頼もしい助言を下さり、それに従う、ということは実際無いのだけれど、ノンさんにお話したことで深い安心感を感じることが出来た。

結婚してからは会社に勤めたことも無く、社会常識に欠ける所があった私はノンさんから一般常識や社会のルールを教わった部分もあった。
こんな風にメールで言ってもらうと相手は安心するんだな、とか、こういう場面ではこんな表現を使うといいんだな、とか。

何となく、ノンさんのことを金沢のお父さんにしてる所が自分はあった。

枝垂れ桜は千年生きる、とどこかで読んだ。
気が遠くなるほど季節がめぐりめぐって、ノンさんにまた会えたらいいな、と思っている。













[PR]
# by laptime04 | 2016-04-17 10:28 | Comments(2)

暑かった火曜日。

e0109088_20110547.jpg
良いお天気で空綺麗だったー♪
でも疲れた〜〜〜☆

[PR]
# by laptime04 | 2015-10-29 20:11 | Comments(0)

ビューティフル・フライデー

某農園でアルバイトを始めてから一週間たった。
今日は休日。
あれ?そうかあ〜。一週間しか経ってないんだ。もっといっぱい行ったかと思った!

午前中は洗濯・掃除・アイロンかけ等を済ませ、午後から買い物。久しぶりに家の周りを車で走った。
現在のバイト先の環境というのは、見渡す限り農地で、しかも一区画が広大である。
だから、家の周りを運転しながら、ふつうの住宅街だからアタリマエなんだが、「ワー、家がいっぱいあるう〜。」と今まで何とも思わなかった事に感心してしまった。

なんつーか、日中自分が身を置いている風景、でっかい空、広がる農地の向こうに見える白山、橋の上から見えるでっかい手取川、日本海に沈む夕日、そんな風景が夢のように感じられる。

帰宅したあとは明日、バイト終わって帰ってからラク出来るようにおかずを幾つか作った。ムスメが「おかーさん最近プリン作らないね。」と言ってたので、プリンも。

料理の合間にamazonで化粧品をチェックしたりして。いいなあ〜こういう時間。

ギターの練習も出来そうだな〜♪
嬉しい!



[PR]
# by laptime04 | 2015-10-16 15:49 | Comments(0)

あの夏のあの日曜日

ナタリー・キング・コールの歌を聴いていたら、
「この生涯ずっと続く日を選ぶとしたら…。」という歌詞が出てきました。

自分だったら?
うーん…。

でもさ、幸せな瞬間って永遠に続かなくって、
この瞬間だけなんだ、ってわかってるから「幸せ!」って思うんじゃない?

「幸せって思った日を一日だけ選んでみて。」って言われたら…。
うーん。
選べないなあ…。
たくさんあり過ぎて…♪♪♪♪♪♪♪♪

[PR]
# by laptime04 | 2015-10-07 19:13 | Comments(2)

丘の向こうの水平線

小学校の裏庭は夏草が生い茂った小高い丘になっている。
丘の上にはまばらな松の防風林があって、背景の空の色を見ていると、明らかに陸の上の空の色とは違っている気がして、
「あの向こうはぜったい海なんだ!」とワクワクしてくる。

実は空想 ( 妄想?)の中では既に丘を駆け登って、海を見下ろして「やっぱり海があったんだー! ヤッター!」とバンザイしてるところまで行っちゃっている。

今度お昼休み、ゴハン食べたら海見に行ってみようかな。




[PR]
# by laptime04 | 2015-09-27 16:16 | Comments(2)

音の記憶

NOELでサークルのオフ会をやっていた頃、Komaさんがみんなの演奏を録音して、音源をネットに限定公開してくれたことがあった。

頂いた音源の一つの、演奏の前後のサウンドチェックの様子とか、会話も入っているものが気に入って、iPod に入れて時々聴いていた。
例えば、マークさんが「バランス、どう?聴いてて…?」って演奏後に確認してくれてる声とか、演奏前後の私とosaさんの会話とか、テーブルで聴いてくれてる人が持ってる水が入ったグラスの中で氷がカラカラ言ってる涼しげな音とか、そんな光景も録音されている。

Komaさんの演奏を聴いていると、あの時の氷のカラカラいう音も蘇ってきて、幸せな気持ちになる。
もちろん、その時点でも幸せだったんだけど、いろいろ夢中過ぎて、幸せってちゃんと実感出来てなかった。
心が忙しかった…?

年取って良かったのは、「今って、幸せだな。」ってその時に気付けて、思えることかな。


[PR]
# by laptime04 | 2015-09-21 08:21 | Comments(0)

アドレナリン分泌!

こないだ、さつま芋を収穫する機械に乗りました。
農業機械に乗るのは永年の夢だったので、
農園のお父さんに「じゃ〜、さつま芋収穫するの手伝ってもらうから、これ乗って。」と言われて座席に座ったとき、日除け帽子の中の顔は思いっきりニヤけていました。

お父さんが機械を運転すると、さつま芋が掘り起こされて、鋤みたいなコンベヤーに乗ってドンドン上がってきます。
それを拾ってコンテナに並べていきます。

反対側に座ってる従業員のお兄ちゃんと競争みたいにしてさつま芋をふんだくって延々コンテナに並べてくのですが、スピードと判断力を要する作業でありました。

男の人みたく腕力が無いので、20キロのコンテナをチャッチャと軽トラに運べないのが悔しいです。

農園のお父さんもホントは男手が欲しいんやけど、「ぜんぜん来んのやわ〜。新幹線のせいかね? ( *新幹線が開通して雇用が創出されたため、人材がそちらに流れてしまった、と言う事らしいです。) 」

とりあえず、もう一回来てみる?って事になりました。

午後は大根畑の草むしりを従業員のお兄ちゃんたちとしました。
畑から海が見えます。
海風に吹かれながら、お兄ちゃんが「オレ、草むしり大好き〜。一日中でもしてたい。だって重くないもん。」と言いました。アハハ。可笑しい。







[PR]
# by laptime04 | 2015-09-10 10:47 | Comments(2)