Best of Kanazawa~ ネコ♪ニャ~ちゃん

laptime04.exblog.jp
ブログトップ

一万十秒物語

倉多江美さんのマンガに「カラスウリの汁を足に塗ると速く走れるようになる。」というエピソードを中学生のとき発見して、どうしてもカラスウリが生えている光景を見たくなった。
植物図鑑でみたカラスウリの実は赤みがかった橙色だった。
当時は名古屋に住んでいたのだが、近所の公園や山には生えていなかった。
見つからないとなるとどうしても見てみたい気持ちが募った。

当時、「なかよし」というマンガ雑誌を愛読していたが、漫画家先生のサイン会等のイベントは必ずといっていいほど開催地は名古屋ははずされていた。

その際に感じたもどかしい気持ちと同じくらいのもどかしさだった。

今、うちの近所のおうちの垣根にカラスウリが蔓を絡ませて、赤い実をつけている。
ちょっと嬉しいような拍子抜けしたような気持ちでいつも眺めている。
[PR]
by laptime04 | 2013-10-08 13:46