Best of Kanazawa~ ネコ♪ニャ~ちゃん

laptime04.exblog.jp
ブログトップ

白雪姫のチョコレート

和歌山のぶらくり丁にあった大丸に買い物に行った際、食品売り場の雑踏の中、母が白雪姫の絵が包み紙に描かれたチョコレートを見つけて、買ってくれたことがあった。

青い地の包み紙と、外国の綺麗な絵本の表紙のような白雪姫と七人の小人の絵のデザインは今では別に珍しいものでは無いけど、美しい物を見つけて気持ちを弾ませている母の姿は子どもの私にも嬉しかった。

肝心のチョコレートの味はというと、輸入物にありがちな、パサパサした味だった。

包み紙はどうしたのかなあ?
しばらく取っておいたと思うんだけど…。

和歌山に住んでいたころの話になると、時折「白雪姫のチョコレート、買ったわね、デパートで…。」と嬉しそうに話す母。
そんなときってやっぱり母の胸にもあの包み紙の美しい絵が甦っているのかな。
現物は当然もう無いんだけど、嬉しかった記憶とか綺麗な物を見て素敵って思った記憶はその人の心にずっと残るんだなあ。
記憶って不思議だ。
[PR]
by laptime04 | 2014-06-27 00:07